FC2ブログ

MKエフシーblog

メンタル系フットサルサークルのお知らせ&日々の暮らし

2020年1月1日(日)13:00~16:00の与作&MKエフシーフットサル@福太郎アリーナは21名の参加でした。(女性2名)

2020年の初蹴りは人もたくさん集まったので、久々に体育館2面使用してプレイしました。やっぱり2面は広いっ!でもその広さがお正月でなまった体に心地いい!!結局、予定していた16:00から30分延長してプレイしました。

それと、新しい年の新ユニフォームは東京オリンピック2020年仕様でいこうかなと。オリンピック終了後も着続けてるつもり。それと、参加者からお菓子の差し入れがありました。疲れた体に甘いお菓子は良いものです。

終了後にMKエフシーとして初めての試みとして新春企画『お年玉付きイントロクイズ2020』を実施しました。これがまた盛り上がって、古今東西、洋楽から邦楽、戦国時代から昨年のヒット曲まで20曲近く揃えたのですが、すべて秒単位で答えられてしまいました。たまにはフットサルを離れたこういった企画もいいですよね。

そんな訳で、2020年もよろしくお願いします!!!

デワデワ

新春2020 (1)新春2020 (2)
スポンサーサイト



11月分と12月分のMKエフシー報告さぼってたので年末にまとめてup。ついでにMK以外のフットサル関連の出来事も報告していきますね。

10月28日(月)18:00~21:00のMKエフシーフットサル@夏見台は16名の参加でした。(女性2名見学1名)コルツァカップで大怪我して手術までしたプレイヤーさんがリハビリ的にひさびさ参加。こういう光景をみると本当に嬉しくなります。

11月1日(月)18:00~21:00のMKエフシーフットサル@夏見台は13名の参加でした。(女性1名)
そろそろ寒い……。

12月2日(月)19:00~21:00のMKエフシーフットサル@船橋アリーナは8名の参加でした。(女性2名初参加1名)約1年ぶりの船橋アリーナ。そしてこれもひさびさの女性の初参加者。船橋アリーナ、資料料金高いけど本当に良い。なんていうか、ちょっとした休憩スペースとか張り紙とか、体育館全体がスポーツすることを全面的に後押ししている感じ。それもこれも千葉ジェッツのホームコートだからでしょうかね。

MKエフシー自体ではコート予約がなかなか取れない事もあってあまり開催できなかったのですが、これ以外にも、ここでも告知している与作&MKエフシー合同休日フットサルやらトモフトフットサルやらでたっぷりボール蹴れました!満足満足。

更にはここ三ヵ月のフットサル関連情報として、10月に長浦で首都圏周辺のメンタル系チームやサークルが集まっての交流会がありました。50名近く集まったこの交流会はSUZUKIさんとその友人1~2名だけで準備したというのだから凄いですよね。プレイするだけでなく主催をしてみるのもメンタル系フットサルのリカバリー活動の一環だと思います。
長浦フットサル

そして10月&11月には都内のうつ系メンタルチーム『オムハビユナイテッド』と交流試合。
開催場所の小菅西フットサル場がとっても素晴らしい立地で、公共施設の屋上+隣が河ということもあって写真の風景。しかも、暑さ対策で時々コートにシャワーが降り注ぐのですが、それがスリップして逆に危ない(笑)でも、ある意味、任天堂のスポーツゲームによくあるギミック機能として捉えれば、それはそれでありかも!?ボクも色々なフットサルコートでプレイしているけど、それぞれにコートならではの個性があって面白いですよね。
小菅フットサル場

それと、ボクもトモフトとして参加したダイバーシティカップの関係者が、より発展的な活動をする為にダイバーシティサッカー協会として法人化。ボクもミーティングに参加しているので、今後、このブログでもこの活動の事も告知していきますね。

12月はお仕事の研修終わりに前々から行きたかった(現代建築大好き!)高速ジャンクションを上手に公的施設や公園に利用した『目黒天空庭園』来訪してきたのですが、MKその施設の公園で子供たちがボール蹴っている風景が良くって、ずっと観ていました。草サッカーやら少年野球やら子ども達のプレイっていつまでも観てられますよね。
目黒フットサル

そんなこんなで2019年もフットサル活動三昧。今年は特に後半がお仕事が色々と忙しくって、精神的に参っていた時もあったのですが、フットサルやると体は疲れるけど精神的には快調になった時が何度もありました。フットサルをプレイすること自体もそうですが、そこでお仕事関係とは切り離されたコミュニティでガス抜きできたのが良かったのでしょうね。
本当に Thank You For The Futsal です。

最後に、2019年ということで一年間使用してきたミランのボヌッチの19番ユニフォームも、今年で着納め。夏見台でこのユニフォーム来てたら、通りすがりの若い2人組が「おい、ボヌッチだよ」「なぜミランのボヌッチ?!」と会話していたのは良い思い出。実際、ミランユニフォームのボヌッチって色々と貴重なんです。そんな訳で、ボヌッチと共にAddio2019!
ボヌッチ19
10月10日(木)18:00~21:00のMKエフシーフットサル@夏見台は22名の参加でした。(女性2名見学2名)

この日はFCヴァローの皆さんが参加されたこともあって4チーム作って回して、レベルも全体的に高かったです!ゲームの合間にヴァロー&精神障がい系バスケットボールの告知あり、プレイヤーの3歳の息子がコート内を走り回ったりと(間違いなくこの日は彼が一番運動量多かった!)、とっても賑やかでワイワイとした雰囲気の開催でした。常々、MKエフシーがフットサルに限らないメンタル系活動のプラットホームになれればいいなと思っていたので、こんな形で好きな事で繋がりが広がっていければいいなと思っています。

精神障がい者やひきこもり当事者の居場所は『生きづらさ』や『弱さ』で繋がる事が多いけど、『好き』で繋がる関係性も素敵ですよね。

デワデワ

9月30日(月)16:00~19:00のMKエフシーフットサル@夏見台は13名の参加でした。(女性2名見学2名)

久しぶりの16時開催で人が集まるか心配でしたが、蓋を開けてみたら13名の参加!それにしても、9月の体育館は寒すぎず暑すぎずでフットサルやるのに最適ですね。スポーツの秋とはよく言ったものです。

それと、この日は、今年3月に開催したコルツァカップで怪我をしたメンバーさんが6ヵ月ぶり!に復帰参加されました。手術を伴う大けがだったけど、また再び一緒にコートに立ててなによりです。最後、みんなで復帰を祝ってバンザイしました。

デワデワ

8月30日(金)18:00~20:00のMKエフシーフットサル@芝園フットサル場は11名の参加でした。

MKエフシーとして初めて使用するコートで、交通の便もあまり良くないのですが11名集まってよかったよかった。皆さん、よくぞたどり着きました!
場所は不便だけど、やっぱり夏の夜の屋外コートは最高です。どれだけ最高かは写真を観てくださいな。
徐々に日が暗くなって夜間照明が付く中でプレイするフットサルは劇場チック。またやりたいな。
夏の最後にとっても素敵な開催が出来ました。

皆さんの今年の夏はどうでしたか?

デワデワ

2019夏芝園01 2019夏芝園02 2019夏芝園03