FC2ブログ

MKエフシーblog

メンタル系フットサルサークルのお知らせ&日々の暮らし

7月5日(日)13:00~16:00の与作&MKエフシーフットサル@福太郎アリーナは11名の参加でした。(女性1名)

福太郎アリーナの休日フットサルも本当に久しぶりですね。普段の休日は家にこもりがちなボクにとって、休日フットサルはお休みの日に友人と会うとっても貴重な場だったんだとシミジミ実感しました。

前回報告でも書いたように、長年履いていたシューズが壊れてしまって、デスポルチをネット購入したのですが、まだ届かずでトレシュでやったら膝を痛めてしまいました。やっぱり室内では室内履きが大切。もともと膝に違和感あったのですが、トレシュで更に痛めたという感じ。

翌日、整形外科いったら、フットサルを辞める必要はないけど、長期的な蓄積で痛めたものだから今後はしっかり膝をいたわりながら生活する必要あるよ、との事でした。一応、膝に相当量の水が溜まっていたらしく、注射で抜いてもらいました。数日間は安静にしてくださいねとの事だったのですが、ちょうど三日後にまたフットサルあるのですがプレイしたらダメですか?との質問に「例えばそのゲームがJリーグの序盤だったらボクは止めるけど、終盤で優勝争いしている中で君が中心選手だったとしたら特別に出場を許可する、という感じかな」というなんとも素晴らしい答え。結局、優勝争いしている訳でも中心選手という訳でもないですが、参加しちゃいましたけどね。でも、今後は膝、もっといえば体もしっかりケアしていきながら、なるべく長くフットサルしていたいなと思いました。

写真は壊れてしまったフットサルシューズのアディダス『ムンディアル ゴール』。ボクの膝同様、長年の蓄積でこうなったのでしょうね。14,000円の中々に高額で、思い切って購入した当初は浮かれていたのですが、その後、シューズレビューで『高い割には性能は低い。コーチが箔を付ける為に履くシューズ』と書かれているのを見て以来、若干の不信感が芽生えたものの、それでも長年履き続けるコトで良い感じに足に密着して買い替えられずに結局3年半も寄り添ってしまいました。今まで本当にありがとう!とはいっても早くデスポルチ届かないかなぁ。ワクワク


20207005_1


スポンサーサイト



6月29日(月)16:00~21:00のMKエフシーフットサル@夏見台は19名の参加でした。(女性3名初参加2名)

本当に久々の夏見台開催。当初はしかも、前々日に夜枠が借りれたので5時間開催!最初はフットサル以外のスポーツしようかと話してましたが、体育館はネットなどは借りれるけどラケットの備品は借りれないという事で結局はずっとフットサルやってました!ただ、最初の方はセンタリングを上げてからのボレー練習を40分ほどやってました。これ、バッティング練習みたいな感じで結構楽しいのです。それこそMKエフシーが2~3名ぐらいしか参加者居ない時はよくやっていたなぁ。それが今は毎回10名以上集まって普通にゲームをプレイできるんですからありがたいものですとシミジミ。

そしてこの日は開始早々、長年履いていたフットサルシューズがついにダメになってしまったとさ。違和感はあったのですが、完全に底が開いてしまいました。

今日はどうやってプレイしようか悩んでいた所、フットサルが抜群に上手なOさんから「もう一足あるから貸しましょうか?」という神の声でデスポルチというメーカーのテッサというシューズをお借りしました。ボクはそのメーカー知らなかったのですが、フットサルしっかりやっている人の間ではとても有名なんだそうです。いやぁ、これが本当に履きやすい。設備の整っているショップで試し履きしたとしてもせいぜいボールをおままごと程度に蹴るだけの中で、今日は4時間丸々試し履きさせて貰ったようなもので、終わった後にはデスポルチ絶対に買おうと心の誓ったのでした。Oさん本当に有難うございました!

写真はお借りしたシューズ&コロナ対策で使用済みビブスをポリ袋に入れているの図。今回の開催を象徴する一枚。

デワデワ

20200629.jpg




2020年6月12日(金)18:30~21:00のMKエフシーフットサル@高瀬下水処理場上部運動広場(タカスポ)は13名の参加でした。(女性1名・見学1名)

場所がへんぴな事とコロナ対策でお願いが色々あっただけに何人集まるか不安でしたが、蓋を開けてみたら13名も集まって本当に嬉しかったです!コートも本当に素敵な場所。とっても広いコートに夜の照明。人数16名以上集まったら、ここでミニサッカーやるのもいいなと思ってみたりします。

ちなみに36回チャレンジは3名の方がクリアして無料になりました!

以下、写真で当日の様子を。
R20612_1
前々からいっているように、コートのグリーンと照明って最上級の舞台装置ですよね。

R20612_2
夜も更けて。写真じゃわからないかもですが、海沿いの工場街の屋上にあるので景色もとっても綺麗なのです。

R60612_3
今回のハイライト。やっと届いたアベノマスクとメンバー同士の1on1。この光景に湘北高校のワンシーンを重ねたよ。

コロナ対策で大変なことも多いけど、これをキッカケに新しい価値観が取り組み始められているのは全国的傾向。実際、MKエフシーもこういった機会が無ければタカスポを使用しようと思わなかったですからね。7月にもまたタカスポ開催予定しているので、皆さんもよかったらどうですか?本っ当に素敵なコートですから。場所はへんぴだけど……。

デワデワ


2020年1月1日(日)13:00~16:00の与作&MKエフシーフットサル@福太郎アリーナは21名の参加でした。(女性2名)

2020年の初蹴りは人もたくさん集まったので、久々に体育館2面使用してプレイしました。やっぱり2面は広いっ!でもその広さがお正月でなまった体に心地いい!!結局、予定していた16:00から30分延長してプレイしました。

それと、新しい年の新ユニフォームは東京オリンピック2020年仕様でいこうかなと。オリンピック終了後も着続けてるつもり。それと、参加者からお菓子の差し入れがありました。疲れた体に甘いお菓子は良いものです。

終了後にMKエフシーとして初めての試みとして新春企画『お年玉付きイントロクイズ2020』を実施しました。これがまた盛り上がって、古今東西、洋楽から邦楽、戦国時代から昨年のヒット曲まで20曲近く揃えたのですが、すべて秒単位で答えられてしまいました。たまにはフットサルを離れたこういった企画もいいですよね。

そんな訳で、2020年もよろしくお願いします!!!

デワデワ

新春2020 (1)新春2020 (2)
11月分と12月分のMKエフシー報告さぼってたので年末にまとめてup。ついでにMK以外のフットサル関連の出来事も報告していきますね。

10月28日(月)18:00~21:00のMKエフシーフットサル@夏見台は16名の参加でした。(女性2名見学1名)コルツァカップで大怪我して手術までしたプレイヤーさんがリハビリ的にひさびさ参加。こういう光景をみると本当に嬉しくなります。

11月1日(月)18:00~21:00のMKエフシーフットサル@夏見台は13名の参加でした。(女性1名)
そろそろ寒い……。

12月2日(月)19:00~21:00のMKエフシーフットサル@船橋アリーナは8名の参加でした。(女性2名初参加1名)約1年ぶりの船橋アリーナ。そしてこれもひさびさの女性の初参加者。船橋アリーナ、資料料金高いけど本当に良い。なんていうか、ちょっとした休憩スペースとか張り紙とか、体育館全体がスポーツすることを全面的に後押ししている感じ。それもこれも千葉ジェッツのホームコートだからでしょうかね。

MKエフシー自体ではコート予約がなかなか取れない事もあってあまり開催できなかったのですが、これ以外にも、ここでも告知している与作&MKエフシー合同休日フットサルやらトモフトフットサルやらでたっぷりボール蹴れました!満足満足。

更にはここ三ヵ月のフットサル関連情報として、10月に長浦で首都圏周辺のメンタル系チームやサークルが集まっての交流会がありました。50名近く集まったこの交流会はSUZUKIさんとその友人1~2名だけで準備したというのだから凄いですよね。プレイするだけでなく主催をしてみるのもメンタル系フットサルのリカバリー活動の一環だと思います。
長浦フットサル

そして10月&11月には都内のうつ系メンタルチーム『オムハビユナイテッド』と交流試合。
開催場所の小菅西フットサル場がとっても素晴らしい立地で、公共施設の屋上+隣が河ということもあって写真の風景。しかも、暑さ対策で時々コートにシャワーが降り注ぐのですが、それがスリップして逆に危ない(笑)でも、ある意味、任天堂のスポーツゲームによくあるギミック機能として捉えれば、それはそれでありかも!?ボクも色々なフットサルコートでプレイしているけど、それぞれにコートならではの個性があって面白いですよね。
小菅フットサル場

それと、ボクもトモフトとして参加したダイバーシティカップの関係者が、より発展的な活動をする為にダイバーシティサッカー協会として法人化。ボクもミーティングに参加しているので、今後、このブログでもこの活動の事も告知していきますね。

12月はお仕事の研修終わりに前々から行きたかった(現代建築大好き!)高速ジャンクションを上手に公的施設や公園に利用した『目黒天空庭園』来訪してきたのですが、MKその施設の公園で子供たちがボール蹴っている風景が良くって、ずっと観ていました。草サッカーやら少年野球やら子ども達のプレイっていつまでも観てられますよね。
目黒フットサル

そんなこんなで2019年もフットサル活動三昧。今年は特に後半がお仕事が色々と忙しくって、精神的に参っていた時もあったのですが、フットサルやると体は疲れるけど精神的には快調になった時が何度もありました。フットサルをプレイすること自体もそうですが、そこでお仕事関係とは切り離されたコミュニティでガス抜きできたのが良かったのでしょうね。
本当に Thank You For The Futsal です。

最後に、2019年ということで一年間使用してきたミランのボヌッチの19番ユニフォームも、今年で着納め。夏見台でこのユニフォーム来てたら、通りすがりの若い2人組が「おい、ボヌッチだよ」「なぜミランのボヌッチ?!」と会話していたのは良い思い出。実際、ミランユニフォームのボヌッチって色々と貴重なんです。そんな訳で、ボヌッチと共にAddio2019!
ボヌッチ19