FC2ブログ

MKエフシーblog

メンタル系フットサルサークルのお知らせ&日々の暮らし

4月11日(月)のMKエフシーは11名の参加でした。(初参加1名・女性1名・見学1名)

今回、なにより嬉しかったのは、前回の開催でケガしたメンバーIさんが参加してくれた事。ケガをキッカケにそのままMKエフシーから離れていくというケースも少なからずあるだけに良かったよかった。流石にまだ運動は出来ないという事で今回は見学参加。でも、体の全身からフットサルをやりたいというオーラを発していたので、この日のIさんにはゲームをシッカリ観てもらって、時々プレイに対するコメントを貰いました。これが『今日のココロミ』。


Iさんの鋭く的確な観察眼は普段から感じていたのですが、特にこの日は観察に専念してもらったのでより精度が高かった。ゲーム中も舐る様なIさんの熱い視点を感じました(笑)セレクションの時ってもしかしてこんな感じ!?


Iさんからボクへのコメントの中で、ゴール前でダイレクトにシュートする意識をしていてイイですね。と言われてちょっと嬉しかったボク。あと、自分の中でも上手く出せたと感じたダイレクトワンツー(惜しくもゴールならず)を良いプレイとしてピックアップしてくれて、とても嬉しかったボク。さすが、ミスター・レキップ紙。


Iさんのプレイコメントが素晴らしかったのは、基本、全て良い所のみの寸評だった事。この点は本場レキップ紙と違いますね。もちろん、競技志向の練習ならば敢えてプレイの質にこだわった辛口コメントも必要なんだけど、ここはあくまでメンタル系のエンジョイサークル。精神保健分野でいうところのストレングスモデルにも近い、サークルの主旨にあったコメントを本当にありがとう&ケガの順調な回復おめでとう!というのが皆にコメントをくれた彼へのボクからのコメントです。


デワデワ

スポンサーサイト