MKエフシーblog

メンタル系フットサルサークルのお知らせ&日々の暮らし

秋は活動しやすい季節なので様々なイベントが開催されます。ただでさえスポーツやら芸術やら食欲やらが目白押しの秋。最近ではハロウィンというnew外来コンテンツもすっかり定着して、四季姉妹の中でもぶっちぎりのお嫁さん候補ナンバー1の秋。

MKエフシー周りでもいくつかのイベントが開催される予定ですので、時系列に沿ってご紹介します。

まずは10月8日(土)。

以前にも告知した、『精神障がい者バスケ交流会IN東京』。主催はNPO法人日本ドリームバスケットボール協会。参加締め切り日は過ぎていますが、主催者に確認したところ、申し込み不要で当日参加もOKとの事なので、皆さんご参加いかがでしょうか?MKエフシーメンバーが何人か関わっていて当日も参加予定ですので、アウェー感はないと思いますよ。





次に10月10日(月/祝)。

MKエフシーにも参加されている『劇団 人の森ケチャップ』の副団長さんからアートなイベント。


★★副団長さんから★★

NHK  Eテレで、毎週日曜日19時に放送(と金曜日0時に再放送)しているバリアフリー・バラエティ番組『バリバラ』。

そのバリバラが主催するバリアフリー・ファッションショー『バリコレ2016』に劇団 人の森ケチャップとして出演します!バリアフリーだったり障がいを隠さず魅力的に見せるファッションを、義手義足、知的障がい、アルビノなど様々な障がいのある方がモデルで登場するファッションショーです。場所が遠いですが観覧無料なのでぜひ遊びに来てください!

会場では車イスバスケの体験などもできるそうです。


また11月になりますが、同ファッションショーの模様がバリバラでも放送されますのでそちらもぜひ。

-------------------------------------

バリアフリー・ファッションショー『バリコレ2016


日にち:10月10日(月/祝)

時    間:12時00分~、16時00分~   ※各2時間予定、出演順未定です。

場    所:六本木ヒルズ  アリーナ(屋外ステージ)

出    演:人の森ケチャップ他、全9団体(ファッションデザイナー、ブランド、福祉施設など様々)

                はるな愛、道端アンジェリカ、チャラン・ポ・ランタン、リオパラリンピック選手多数


※観覧無料です。

※当日、NHK「東京オリンピック、パラリンピック特別番組」の一部として16:00~16:40生放送されます。

※11月6日(日)、13日(日)19時『バリバラ』にて前・後編に分けてショーの特集があります。

★★副団長さんから・ココまで★★


ボクも今のところ見学に行く予定ですので、皆さんも是非っ!



最後に10月22日(土)

7月にトモフトとして参加したダイバーシティカップを主催したビックイシュー基金によるシンポジウム『一つのボールが人生を変える』。


 

このシンポジウムでは、ダイバシティカップが試みているような、競技性だけでなく、様々な背景を抱えた人たちを包摂し、 つながりをつくる場としてのサッカーの在り方を、以下のゲストの方を招いてお話ししたいと思っているとのこと。




<イベント概要> 

【日時】2016年10月22日(土)13:30-16:30(受付:12:30~) 

【場所】損保ジャパン日本興亜本社ビル 2階 大会議室 〒160-8338 新宿区西新宿1-26-1、新宿駅または新宿西口駅より徒歩10分 

【参加費】一般3000円、学生2000円(定員200人、先着順)※当日現金払い


【内容】(変更する場合があります)

<挨拶>田嶋幸三氏(日本サッカー協会会長、国際サッカー連盟(FIFA)理事) 

<第1部>基調講演「A ball can change the world」 ・レイチェル・メイ氏(ホームレス・ワールドカップ、国際パートナーシップ・マネージャー)

 <第2部>パネルディスカッション「一つのボールが人生を変える」 

・モデレーター 蛭間芳樹氏(野武士ジャパンコーチ、世界経済フォーラムYoung Global Leader2015) ・パネリスト 糸数温子氏(一般社団法人daimon代表) 日比野克彦氏(アーティスト、日本サッカー協会社会貢献委員会委員長) 長谷川知広(ビッグイシュー基金・ダイバーシティカップコーディネーター) 




<第3部>ネットワーキング(登壇者・参加者交流)


イベントの更なる詳細は下記サイトをご参照くださいませ。 

http://www.bigissue.or.jp/activity/info_16102201diver_1.html


しかも!ダイバーシティカップ参加者の皆さま、そしてトモフト関係者(MKエフシー関係者も!)は無料で招待して下さるとの事。お申込みされる際は、申し込みフォームの「無料枠(ダイバーシティカップ参加者)」選べば大丈夫との事です。




MKエフシーやトモフト活動をより大きなスケールで行っているのがビックイシュー基金だと思います。ボクはちょうどその日に仕事が入っているのですが、現在なんとか参加出来ないか調整中です。



そんなこんなでスポーツにアートに社会交流と盛りだくさんの10月。色とりどりなイベントや人に接することで日々に彩りがでてきます。ちょっとでも気になったイベントありましたら、迷う間もなく参加してしまいましょう。




デワデワ

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mkfc2010.blog.fc2.com/tb.php/160-721b030f