MKエフシーblog

メンタル系フットサルサークルのお知らせ&日々の暮らし

8月19日(土)のオムハビユナイテッドとの合同練習の報告です。
集合時間の17:30に集まってみるとちょうど土砂降りの雨!開催場所の中野区中部スポーツ・コミュニティプラザが屋外コートということもあり、開催できるのか……と不安がよぎったのですが、参加者みんなが多少の雨なら大丈夫だという事と、開催時間には雨も少し弱まった事もあって敢行決定!

場所が中野区という事もあってMKエフシー側の参加者は2名+時々一緒にやっているFC茗荷谷の皆さん6名。オムハビユナイテッド側は雨にもかかわらず10名近く集まっていました。この日のオムハビの皆さんは試合仕様のレギュラーメンバーで、この他エンジョイ系メンバーも含めると常時20名近くは集まるんだとか。

流れとして、軽いアイスブレイクの後にミックスゲームをして、後はオムハビ対FC茗荷谷&MK連合の対抗戦。オムハビ、前に一緒に対抗試合した時と比べて更にいいチームになっていました。というか、即席チームのボク達は結構コテンパン。聞けば、しっかりポジションや戦術も考えながら日々練習しているんだとか。そういう意味では茗荷谷の皆さんもチーム連携が取れていてとっても良いチームですが、逆にボク達MKエフシー2名が入ってしまった事でチーム連携が崩れてしまったかも……。でも、いつもと違うメンバーでの対抗試合って独特の緊張感があってよいものです。終了後、今度はオムハビ、茗荷谷、MKの3者対抗でやりたいねぇという話しになりました。MKエフシーはチームではなくサークルなのでなかなかチーム練習や戦術というのはやりませんが、たまにはこういう形でチームとしてまとまるのも良いものです。

実は、開催中、再度大雨に襲われたのですが、皆さん普通にプレイ。オムハビ代表が念のため中止するか確認を取りましたがここまで濡れたら一緒だからと皆が続行を希望。その後、終了間際には雨もやんでいたのですが、皆さんビショビショでしたね。コートは廃校した校舎を再利用した施設で、オムニコートは流石に水はけ最高でした。雨でも問題なく続行したのは、それこそ雨でも寒さでも平気だった小学校時代の記憶が呼び起こされたからかも!?
中野区コート 中野区コート2
雨でずぶぬれになった事と、対抗試合特有の軽い緊張感、中野区遠征という事もあって流石に疲れたのですが、次の日8月20日(日)は与作&MKエフシー合同開催 in 福太郎アリーナ。

夏休みという事もあってか、この日は16~17歳の参加者も4名いて、彼らの身軽で素早い動きに乗せられてついついボクもペースアップしてしまい、疲れたけどとっても楽しかったぁ。今の若い人たちって本当に足技上手いですよねぇ。

2日間の連続のフットサルで流石に体は疲れたけれど、心は満たされた週末でした。

デワデワ


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://mkfc2010.blog.fc2.com/tb.php/223-e7da40bd